スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

パリの老舗メゾンデュショコラのレシピ

LA Maison Du Chocolat: Transcendent Desserts by the Legendary Chocolatier

LA Maison Du Chocolat:
Transcendent Desserts by the Legendary Chocolatier

 Robert Linxe,Michele Carles

パリの老舗ショコラティエ、
la maison du chocolat(ラ・メゾン・デュ・ショコラ)のレシピ本。
キャンディー、ケーキ、ムースなど
65のルセットが載っています。
ながめていてもうっとりする美しい本です。

la maison du chocolatはパリに数店あって、
オーソドックスでありながら、シンプルなおいしさを味わえるお店。
日本人の舌にもとても合う感じで、おみやげにもおすすめです。

(2001/01)


・「 かわいいパリ、いろいろ
 メゾン・デュ・ショコラでのチョコつくりが載っているそうです

・「パリの手帖とっておきのお菓子屋さん&パン屋さん
 パリのおいしいお店はこの本で! もちろんメゾン・デュ・ショコラも

・「パリマニア
 グルメな中村江里子さんもお気に入りのお店のひとつだそう

    


ジャン=ポール・エヴァンのショコラレシピ本

Jean-Paul Hevin: Chocolatier (Memoirs)

Jean-Paul Hevin: Chocolatier (Memoirs)
Francois Simon

フランスの食評論家フランソワ・シモンによる
ショコラティエ(チョコ職人)、ジャン=ポール・エヴァンの本。
彼がなぜショコラティエになったか、
製菓学校 学生時代のお話や
ホテル ニッコー パリでの勤務時代、
ジョエル・ロブションから学んだこと、
そしてショコラ哲学まで。
厳選された8つのレシピも載っています。

バレンタインデーにどうぞ。

(2008/04)


純米原酒【カワセミの旅】Le Martin Pecheur:ル マルタン ペッシャー
 ショコラにぴったり合う日本酒。
 ジャン=ポール・エヴァン氏とのコラボレーション!

・「ショコラの愉しみ
 ジャン=ポール・エヴァンのレシピブック、日本語版。
 トリュフ、マドレーヌ、マフィン、エクレアなど
 37のレシピが載っています。

・「パリスウィーツの話」(加納雪乃)
 パリで食べたいおすすめのおいしいものが載っていて
 ジャン=ポール・エヴァンのマカロンが紹介されています

  

プレゼントに! クッキーのアイデアブック

Cookies Galore

Cookies Galore
 Jacqueline Bellefontaine

アイデアと少しの工夫で、かわいいクッキーがつくれるレシピ本。
著者はクッキーのレシピ本をたくさん出版している、
フードスタイリストでCookery writer(調理ライター?)。

かんたんに作れて、見た目でまず楽しめるイメージのクッキー。
ガイコツ、帽子、クマなど、見た目もかわいいので
ちょっとした手みやげに焼いてみたいですね。

ちなみにこの本は英語で書かれています。
Jacqueline Bellefontaine(ジャクリーヌ・ベルフォンテーヌ)って
フランスっぽいお名前だと思ったのですが……(詳細は不明です)。

(2006/4)

ノルディックウェア 3Dクッキー型
 立体的なクッキーがつくれる型セット。クリスマスに。

立体飛行機のクッキー型
 組み立てると飛行機に! 子供が喜びそう。

STADTER・アルファベットクッキースタンプ
 クッキー生地に押すだけ。かわいいオリジナルクッキーを。
 焼く前、しっかり冷やした生地に押すときれいに文字が出ます。
 お礼クッキーにはmerci(フランス語でありがとう)で。


  

アルノー・デルモンテル(ARNAUD DELMONTEL)のレシピ(ルセット)

INTENSE CHOCOLAT ARNAUD DELMONTEL

INTENSE CHOCOLAT
 ARNAUD DELMONTEL

パリで注目のパティシエ/ショコラティエ/ブランジェ(?)、
アルノー・デルモンテル(Arnaud DELMONTEL)さんのレシピ本がついに発売。
2006年にはmeilleur pâtissier(その年いちばん良いバティシエ)に、
2007年にはmeilleure baguette de paris(パリでいちばんおいしいバゲット)にも選ばれたデルモンテルさん。
お店にはかわいいマスコットをあしらったグッズもあったり
なんとなくニッポンに通じそうなセンス。

この本には、自称「チョコマニア」なデルモンテルさんおすすめの
1000% chocolat(!)のスフレ、ブラウニー、マカロンをはじめ、
クラシックなフォレ・ノワール、ババロワーズ、
クレープやクランブル、ショートブレッド、スコーン、
昔なつかしムラング、サブレ、フィナンシエ、ギモーヴなどなど
なんと80種類のルセットが載っています。

なんとなく簡単そうなレシピから、ワザが利いたものまで、
いろいろなタイプが楽しめるのもうれしいですね。
まだ日本では味わえない(はずの)、
パリで注目/人気のスイーツ、ぜひつくってみてください。

(2008/10)

ジェラール・ミュロのレシピ(マカロンほか)

gerard mulot

GERARD MULOT PATISSIER A SAINT GERMAIN DES PRES
 MULOT GERARD

フランス、パリで人気のGérard Mulot(ジェラール・ミュロ)
組み合わせの妙とかで奇をてらった感じではなく、
定番っぽくありつつもおいしいお店です。
人気はチョコレートやケーキ、そしてパン。
サンジェルマンデプレのお店にはお惣菜もあります。
頼めばフォークもつけてくれるので
旅人でも手軽にパリの味が楽しめるのです。

もう少し南に行ったあたりに、
ジェラールミュロのマカロン専門店もあります。
ウインドウにはマカロンでつくられたディスプレイ!
なかなかおいしそう…いや、美しいです。

GERARD MULOT PATISSIER A SAINT GERMAIN DES PRES」は、
そんなミュロ氏のレシピ本。
ふだんのおいしいルセットが載っています。

ジェラールミュロのサイト(フランス語)から
pdfでレシピの一部がダウンロードできます。
Gérard Mulot>Evénements> La recette du mois... >
 En savoir + をクリック)
フランス語だけれど、いくつか動詞を調べれば
おいしいスイーツがつくれそうです。
2008/09/27現在はTarte au chocolat noir
(ビターチョコのタルト)が公開されていました。

(2004/10)

【いちおしスウィーツ】[ジェラール・ミュロ]
 アソート・ギフト・セレクション 8コ入


■名店・老舗の味が満載!選べるグルメカタログギフト
 ミュロのほか、NINA'Sの紅茶などなど、名店の逸品が選べます

・「パリのお菓子屋さん
 小林かなえ
 行きたいパリのお菓子屋さんのひとつとして、ミュロも登場。
 ほかのお菓子屋さんもおすすめどころいっぱい!


    

パリのパン屋さんとケーキ屋さんのレシピ

Paris Boulangerie-Patisserie

Paris Boulangerie-Patisserie
 Linda Dannenberg

パリのお菓子やパンが楽しめる本。
写真もとてもきれいで、夢がある感じです。
13の有名店がおいしいお菓子やおいしいパンのレシピを公開。
パリでいちばん古いと言われるお菓子屋さん Stohrer(ストレール)の
Mousse au Caramel et aux Poire(キャラメルと洋梨のムース)、
Maison du Chocolat(メゾン・デュ・ショコラ)の
Chodolate Cream and Chocolate Macaroon Cake
(チョコレートクリームとチョコレートマカロンのケーキ)をはじめ、
Clafoutis aux Cerises(さくらんぼのクラフティ)や
Tartes aux Abricots(アプリコットのタルト)、
Quiche aux Courgettes et Tomates
(クルジェットとトマトのキッシュ)などのレシピもあり。

フランスのお菓子のレシピだけれど、テキストは英語。
「フランス語は難しいけど、英語ならまだ…」という方におすすめです。

(2005/03)


・「名店のパン職人が教えるおいしいパンの秘密
 塚本 有紀
 ビゴの店、ベッカライ ブロートハイム、メゾン カイザー、ルヴァン、
 フロインドリーブ、タンネ、フロイン堂、ブノワトンなど名店が登場。

・「千葉好男のフランス菓子“本物”の味レシピ
 千葉 好男
 パリの9区にあるお菓子屋さん、
 Angelique Chiba(アンジェリック・チバ)のルセット本

・フランス産小麦粉「ラ・トラディション・フランセーズ
 バゲットコンクールで上位入賞のパン屋さんも使用。
 パンとお菓子のレシピつき。
 小麦粉メーカーOKUMOTO TOWNのホームページでは
 バゲットのレシピサブレのレシピが公開されています。




    

クリストフ・フェルデール(Christophe Felder)の新刊レシピ本

Christophe Felder

LECONS DE PATISSERIE
: LES GATEAUX CLASSIQUES DE CHRISTOPH

 Christophe Felder

フランスでも有名なグランシェフ、クリストフ・フェルデールさんのレシピ本。
LECONS DE PATISSERIE(お菓子レッスン)シリーズも
ついに8巻目になりました。
今回のテーマはクラシックなお菓子。
オペラやフレジエ、サントノレ、パリ・ブレスト、ミルフィーユなど
定番お菓子のレシピを中心にまとめられています。

(2008/05)

クリストフ・フェルデールさんは
フランスのホテル「オテル・ド・クリヨン」の元シェフ・パティシエで、
現在は日本のアンリ・シャルパンティエとコラボレーションし
新作デザートを発表したりとまだまだ現役。
クリストフ・フェルデールさんのサイト(フランス語)では
オリジナルのルセット(レシピ)も公開されています。
メニューから「Fruit du mois」(今月のフルーツ)や
「Les recettes de Christophe Felder」
(クリストフ・フェルデールのレシピ)をクリックしてみてください。
「Galerie des créations」(クリエイション・ギャラリー)には
おいしそうで美しいデザートの写真がいっぱいあります。

HENRI-CHARPENTIERのサイトには
クリストフ・フェルデールさん監修のコレクション
「Collection Paris Rive Gauche Christophe Felder」も。
季節ごとの新作が楽しみ!
2008年夏はアルザスをイメージしたスイーツだそうで
pom pom d'amour(ポム・ポム・ダムール)や
vacherin d'alsace(ヴァシュラン・ダルザス)、
nationale 7(ナショナル・セット)など
見た目もかわいいケーキです!


・「小さなジャムの家
 クリスティーヌ・フェルベール(Christine FERBER)
 アルザスと言ったらやっぱりこの人。

絵画【195-62】村の広場/作家:ジャン・ジャック・ヴァルツ・アンシ
 アルザスを代表するHansiの絵。レトロでかわいい!
 ヨーロッパの人々はアルザス地方と言うとアンシの人物画を想像するらしい。

【costumes alsaciens】アルザス地方の衣装


    

フランソワ・シモンによるジャン=ポール・エヴァン

Jean-Paul Hevin: Chocolatier (Memoirs)

Jean-Paul Hevin: Chocolatier
 Francois Simon

フランスの食文化評論家、フランソワ・シモンさんによる
Jean-Paul Hevin(ジャン=ポール・エヴァン)氏のルポルタージュ。

始めてつくったお菓子のこと、
製菓学校時代のお話、
ジョエル・ロビュションのお店での修行時代のお話から
カカオやショコラへの強いこだわりまでが描かれています。

画像は英語版。
フランス語版は全国のジャン=ポール・エヴァンの直営店にて
日本語訳の冊子とともに販売中だそうです。

(2008/02)


・「レストランで最高のもてなしを受けるための50のレッスン
 フランソワ・シモン
純米原酒【カワセミの旅】Le Martin Pecheur
 ジャン=ポール・エヴァン氏が「チョコレートに最も合う日本酒」に選んだ
 純米原酒「カワセミの旅」
・「Delices de Chocolat ショコラの愉しみ
 ジャン・ポール・エヴァン/ピエール・レオンフォルテ
 ショコラはもちろん、マカロンやエクレアなど、チョコレートを使った
 37のルセット(レシピ)が載っています。作り方のポイントも必見。

レストランで最高のもてなしを受けるための50のレッスン      Delices de Chocolat ショコラの愉しみ

RELAIS DESSERTS(ルレ・デセール)ガイド本

GUIDE RELAIS DESSERTS

RELAIS DESSERTS INTERNATIONAL GUIDE 2008/2009

世界中の名パティシエ(菓子職人)が参加する協会
「ルレ・デセール」に認められたお店のガイド、最新本。
フランスにしかないおいしいケーキを食べたいなら
まちがいなくこれがおすすめ。

フランス語だけど、お店の名前や住所、
おすすめケーキの名前などはわかるはず。
万が一はこの本をお店に持っていって
写真を指さしてみてください。

(2007/11)

日本では大塚良成さん(パティスリー・ジャック)、
川口行彦さん(オリジンーヌ・カカオ)
杉野英実さん(Hidemi SUGINO)、
寺井紀彦さん(エーグル・ドゥース)、
そして2007年秋には
青木定治さん(Sadaharu AOKI)が加わって
現在は5人がルレ・デセールに参加認定されているそうです。


・「杉野英実のデザートブック
・「素材より素材らしく―杉野英実の菓子
・DVD「プロフェッショナル 仕事の流儀 パティシエ 杉野英実の仕事
 あたり前が一番むずかしい



杉野英実のデザートブック  素材より素材らしく―杉野英実の菓子  プロフェッショナル 仕事の流儀 パティシエ 杉野英実の仕事 あたり前が一番むずかしい


パトリック・ロジェ(PATRICK ROGER)のショコラ本。

FORT EN CHOCOLAT_PATRICK ROGER

FORT EN CHOCOLAT
 PATRICK ROGER

クリエイティブな新しいショコラをつくりだす、
パトリック・ロジェのショコラ本。
内表紙のショコラがすでにすばらしい!
MOF(フランス優秀職人)でもあり、
2007年にはパリでいちばんのチョコ職人に選ばれた
まさに今が旬のシェフ、パトリック・ロジェ。
まるでアートのようなショコラのルセット(レシピ)が
40種類掲載されています。

(2007/11)


FORT EN CHOCOLATの内表紙
<パトリックロジェ>カラー 限定チョコレート
【書籍】Cafe Sweets Vol.82ボンボンショコラの愉しみ
 パトリック・ロジェは「パリで最注目ショコラティエ」として紹介されています。


PATRICK ROGER    




 
NOUVEAUTES !
CATEGORIES
LIVRE DE MOIS
Six histoires inédites du Petit Nicolas
Six histoires inédites du Petit Nicolas
「プチ・ニコラ」オーディオブック
フランス語の朗読CD。
 

le Petit Prince 星の王子さま クリーム
 

 
LES LIBRAIRIES EN LIGNE

 
A PARIS

 
GRAPHIQUE
RECHERCHER
PUB